かぐや姫

品種登録年:平成11年

育成:小野寺諭氏

 

数少ない非コシヒカリ系良食味品種。平成5年の大冷害で宮城県の作況指数は37と大凶作となった。宮城県では「ササニシキ」の栽培が盛んに行われていたが、耐冷性が弱く、また気象被害を受けやすい「ササニシキ」は、通常よりも稈長が短くなり、不稔粒が多く発生して壊滅的な被害を受けた。このようななか、「ササニシキ」を栽培していた小野寺諭氏の水田で、例年と変わらない稈長で不稔粒がほとんどない稲穂が3本発見された。これを増殖、育成し新品種「かぐや姫」として登録された。「ササニシキ」よりも遅い極晩生。宮城県、滋賀県、兵庫県に普及。

 

kaguyahime

LINEで送る
[`evernote` not found]

お米あれこれ目次に戻る

市民農園の利用者 募集中!

申込み締切3月31日(消印有効)
詳しくは、こちら⇒

サイトマップ