自家生産野菜直売所 Koyahachi (荒木)

自家生産野菜直売所 Koyahachi (荒木)
より大きな地図で 自家生産野菜直売所 Koyahachi (荒木) を表示
住所: 西宮市荒木町18
生産者: 吉村誠巳さん
営業日: 火曜、土曜  9:30~11:30
ホームページ: http://koyahachi.blog27.fc2.com/

荒木町に若いご夫婦が営む野菜直売所がオープン。「生産者直売所」ののぼりが目を引く小屋が「 koyahachi(コヤハチ)」。赤いギンガムチェックのテーブルクロスが可愛い店先にはかごに盛られた真っ赤なトマト、シャキッとみずみずしい緑の葉物野菜が並ぶ。

実家の農業を継ごうと、昨年、東京のIT関連会社を辞めて戻ってきたという吉村さん。ご両親をはじめとする先輩農家さんたちに教えてもらいながら、おいしい野菜作りに取り組んできた。「とれたての新鮮な野菜を安く買っていただきたい」と直売所を始めることに。「緑だけではさびしいから」と、トマトの栽培にも取り組んだ。真っ赤に熟れたトマトは甘くて濃厚な味。開店早々に売り切れる人気商品になっている。
★買い物袋をご持参ください。

わたしの自慢の野菜です。

自家生産野菜直売所 Koyahachi (荒木)
「トマトを増産し、品数も増やしたい」とご主人の誠巳さん。農家の嫁が板についたさやかさんは笑顔で接客。もうすぐ1歳になる「そうすけクン」もママの背中でおりこうさんにお店番。作り手の顔が見える野菜って、いいですね。
自家生産野菜直売所 Koyahachi (荒木)
西宮の名産、軟弱野菜。小松菜、水菜、ほうれん草、春菊。とれたての野菜はおいしくて持ちがよい。レシピの紹介も貼ってあり、お客さんとの話がはずむ。
自家生産野菜直売所 Koyahachi (荒木)
誠巳さんが育てた評判のトマトとプチトマト。
真赤であまくて実がしっかりしていて、ほんとうにおいしいんですよ。
自家生産野菜直売所 Koyahachi (荒木)
本日のお品書き。若い夫婦のお店らしいひと工夫。畑が広がる見通しの良いところにあるので、遠くからも見えて「気になったから」と訪ねてくる人も。そして、一度買った人がファンになり、口コミで広がっている。
オープン初日の取材中も、開店早々に買って帰られた女性が、お友だちを連れてまた来られていた。「営業部長になったげるわね」と笑っておられたが、こういうつながりもまた直売所の楽しみだ。
自家生産野菜直売所 Koyahachi (荒木)
お店の前に広がる畑では出番を待つ野菜たちが元気に育っている。

直売所からのお願い

直売所で売られている野菜は、数や種類に限りがあります。
特に夏野菜は、成長も早いだけに端境期の時もあります。
売り切れ等があることはご理解ください。

直売所にはお買い物袋やカゴを持参しましょう。


2016農業祭
市民農園の利用者 募集中!

申込み締切3月31日(消印有効)
詳しくは、こちら⇒

サイトマップ