中島さん家の直売所(丸橋町)

中島さん家の直売所(丸橋町)
中島さん家の直売所(丸橋町) を表示
住所: 西宮市丸橋町8
生産者: 中島和也さん
電話: 090-1487-9498
営業日: お野菜のある日
営業時間: だいたい10時頃から売り切れごめん

古い地名で場所を説明すると西国街道と有馬街道(今のやくじんさん筋)の交差点の近くにある直売所。
直売所のすぐ横にある畑とその他の畑で作った野菜を、その日の朝に収穫してそのまま店に並べる。直売所の奥では、運んで来た野菜をせっせと洗い、袋詰めしていく。

わたしの自慢の野菜です。

ご近所の方から分けて欲しいと頼まれたのが始まりで直売所をするようになった。
「うちは、自然に従ってその時期のものしか作らないから、そんなに野菜の種類は多くないんよ~」と言う中島さんが一番気にしているのは、いつも開いているという店ではないこと。
「たまにね、きゅうりないの??って秋に聞かれたりするんやけど、うちは旬の季節のものしか売ってないからね。それに端境期には店も閉めるし・・・。」
「これからの都市型農業って、こんな形になって行くんじゃないかな??最近は、直売所が流行っているらしいよ!!」農大に通う娘さんも、今はあちこちの直売所を廻って勉強しているという。「若い子が農業に興味を持ってくれるというのはうれしい事やね・・・。」
自分で丹精込めて作った物を、直接お客さんに買っていただき、その反応が分るというのは、やっぱりうれしいし励みになると奥さんもうなずく。
最近は、野菜を持ち込んでくれる仲間もできた。「こうして、一緒にできると店先の野菜の種類も多くなって、お客さんにも喜んでもらえるからね。」
取材したのがもう12月はじめ。「うちは、12月中ごろから春先まではネギの季節で忙しくなるから、直売所も殆ど閉めることになるよ。でもまあ、ここで出荷作業をするから、ネギだったらいつでもいいよ(笑)」

大根やかぶらなど、直売所のすぐ横の畑の作物が大きくなってきたのを見計らうと、きっと大丈夫!!スーパーと違って、毎日きちんと開いているのでもないことも直売所ならではの楽しみ。

楽しい農業を目指している中島さんの作った野菜を、楽しみながらお買い物に行ってください!!

直売所からのお願い

直売所で売られている野菜は、数や種類に限りがあります。
売り切れ等があることはご理解ください。

直売所にはお買い物袋やカゴを持参しましょう。


2016農業祭
市民農園の利用者 募集中!

申込み締切3月31日(消印有効)
詳しくは、こちら⇒

サイトマップ