紅衣(べにごろも)

地方番号:奥羽赤370号
育成開始年:平成3年
品種登録年:平成17年
農林登録番号:水稲農林384号
農林登録年:平成14年
育成:東北農業研究センター

 

赤米。玄米の果皮は濃い赤茶色をしている。従来東北地域で栽培可能な赤米の在来種は,長稈で芒が長く脱粒しやすいため,機械栽培には適していなかった。「紅衣」は東北地域向けの短稈で芒が短く脱粒しにくい赤米品種として開発された。収量性は「あきたこまち」よりやや高く、一般品種並の多収で、耐倒伏性が強い。部分的に精米し、低アミロースの白米を適量混合して炊くことで、口当たりのよい薄赤色の飯米ができる。なお、完全に精白すると普通の粳米と同様に白くなる。着色米飯のほか醸造用の素材として利用可能。

 

benigoromo

お米あれこれ目次に戻る

市民農園の利用者 募集中!

申込み締切3月31日(消印有効)
詳しくは、こちら⇒

サイトマップ