きぬむすめ

地方番号:西海232号
育成開始年:平成3年
品種登録年:平成20年
農林登録番号:水稲農林409号
農林登録年:平成17年
育成:九州沖縄農業研究センター

 

現在作付面積を伸ばしている新しい良食味品種。穂発芽性はやや易、白葉枯病抵抗性はやや弱ではあるが、「コシヒカリ」と同等の食味、玄米の概観品質良好、耐倒伏性、収量性、いもち病抵抗性等の特性を備えており、安定した栽培が期待される。白葉枯病抵抗性はやや弱なので、常発地での栽培を避け、発生が見られた場合は的確な防除を行う必要がある。極早生「コシヒカリ」への極端な作付け集中が進む中で、温暖化に伴う品質低下等が大きな問題となっている。温暖化に対応し、集中緩和を図るために早生品種への一部転換が望まれ、西日本における「コシヒカリ」と「ヒノヒカリ」の中間熟期の品種として期待される。兵庫県では平成21年から銘柄設定された。

 

kinumusume

お米あれこれ目次に戻る

市民農園の利用者 募集中!

申込み締切3月31日(消印有効)
詳しくは、こちら⇒

サイトマップ