むらさきの舞(むらさきのまい)

地方番号:兵系紫51号
育成開始年:昭和57年
品種登録年:平成14年
育成:兵庫県農林水産技術総合センター

 

兵庫県が開発した紫黒米。その名の通り紫色をしている。視力改善・コレステロール低減効果が確認されているアントシアニン色素量が多く抽出でき、抗酸化性が高い。この特性が評価されて、健康酢、日本酒やワインなどの飲料の他、パンや素麺などの加工品に利用される。穂発芽性は難、耐倒伏性はやや強、収量性は少。芒の発生が多く長いため収穫作業に手がかかる。兵庫県に普及。今後は後継品種の「ゆかりの舞」に置き換えられる予定。

 

murasakinomai

お米あれこれ目次に戻る

市民農園の利用者 募集中!

申込み締切3月31日(消印有効)
詳しくは、こちら⇒

サイトマップ